information base

~情報発信基地よりあなたへ~

美容

化粧崩れ防止方法は下地とファンデーションとスプレーで決まる!

投稿日:2016年8月27日 更新日:

外出前しっかり整えたと思っても時間が経つとどうしても崩れてしまう化粧。

オフィスワークに出る女性はもちろん、特に受付や接客業の女性にとっては悩みの種ですね。

どうしてもファンデーションで皮膚の呼吸を妨げてしまう分、疲れがちになる肌ですが、ライトなパウダーだけでも定着しにくく、乾燥を感じてしまうんですよね。

乾燥肌に悩んでいる人はしっとりしたモイスチャータイプの下地を使い、オイリー肌に悩んでいる人はさっぱり系や皮脂を抑える作用のあるパウダーファンデーションを使うと思います。

乾燥肌対策・オイリー肌対策をしても出来る限り触らないようにしても化粧崩れはなくならない!

外に出ている時に初めから化粧をやり直すのは大変なことです。出来るだけ化粧崩れなくするのが一番の方法ですが、化粧崩れ防止にはどんな化粧品を選んだら良いのでしょう。

makeup004



化粧崩れ防止スプレーで応急処置!ミストの力で簡単メイク直し!

化粧崩れ防止方法と言ってもほぼ応急処置程度のものですが、疲れた肌に水分を補給し、ファンデーションの浮いた感触を改めて定着させる為にミストスプレーを使うのが一番簡単な方法です。

しかし、至近距離でスプレーすればどうなるのかは考えるまでもないですよね。当然、化粧を流してしまいますので、距離を離して、蒸気の中で肌を包むようにします。

そこはロングセラー、肌水でも、専用のミスト化粧水でも気に入ったものを使って構いませんが、出来る限り粒子の細かい状態でスプレー出来るボトルを用意しましょうね。

 

化粧崩れ防止の下地とファンデーション さっぱりとしっとりの使い分け

最近は色々なタイプの化粧崩れ防止の下地やファンデーションがあります。

言ってみればリキッドファンデとも言うべきBBクリームの中にはパウダーファンデーションも要らない程のカバー力を持っている商品がありますし、ちょっとした外出であれば、それだけでも十分な化粧崩れ防止になります。

むしろ乾燥で悩んでいる身としてはBBクリームだけで済ませる事が多いのですが、欠点はクリームなので周りに付着しやすい事。

それを抑える為に結果、パウダーファンデーションでフタをしているようなものです。最後にはひび割れています。乾燥肌の人の下地は年中しっとりがベースになると思います。

ウォータープルーフタイプの化粧品は水に落ちにくいだけでなく、皮脂にも強く出来ているので夏場の汗が気になる季節や天気が悪い季節でも化粧崩れにくいのが嬉しいところです。

こういった商品は夏場に多く出回りますし、いわゆるさっぱりタイプに多いものです。ひどく乾燥する冬と季節ごとに化粧品も変えて使いましょう。

ウォータープルーフタイプはその分メーク落としに気を遣わなくてはいけませんが、そこはオイルタイプで出来る限り素早く落とすようにしてしっかり保湿をしましょう。

ノンオイルタイプのメーク落としはなじむまで時間がかかるので、その分却って負担になる事も。

正直使ってみてオイルやクリームよりもイライラもしますしね。しかし、暑い汗をかく季節でも洗顔後は必ず保湿して下さい。

汗で肌の水分は出て行ってしまいますので、汗をかく季節だからといって油断していると秋になった途端に酷いカサカサ肌ということもあり得ます。

makeup002




化粧崩れ防止おすすめファンデーションと下地はこれだ!!

私がおすすめするのはコンシーラー的な化粧品ですが、カバーマークのクリームファンデーションをおすすめします。

姉妹会社のオリリーのエクストラファンデーションも良い品です。値段はこちらの方が安いです。

いずれの会社の商品も少ない量でもよく伸び、ちょっとやそっとでは崩れません。特に、アザやシミ、ホクロをカバーしたい方にぜひとも使ってみて欲しい品です。

カバーマークの方が名前の通りカバー、という商品で、一つ3000円。オリリーが一つ2000円と、手軽に使える値段です。

いざ購入してみるとこんなに小さいケースなの!と思われるでしょうが普通のチューブタイプのリキッドファンデーションと同じくらいの期間を使うことが出来ます。

CMでは見かけない品ですが、美容院で扱っていたり、楽天などで見かけます。美容院に行くよりも通販の方が楽なので楽天で購入しています。

ネットの意見では本当に有名なブランド商品が多いですが、化粧崩れ防止の隠れた名品としておすすめします。

やっぱり知っているブランドがいいなぁ、という方は、アットコスメでプッシュされている商品がいいでしょうね。

コフレドールのモイストフィットベース。ソフィーナプリマヴィスタ/皮脂くずれ防止化粧下地。

この両者は、乾燥肌と皮脂で悩んでいる方用で分かれていますので自分の肌質で選んで下さいね。
いずれも3,000円の価格帯です。

しかし、化粧は崩れる時は崩れるものです。現実的に出来るのはミスト処置とパウダーファンデーションを軽く乗せて押える位でしょう。

せめてもの化粧崩れ防止として皮脂の過剰な分泌に悩まされているオイリー肌の方はビタミンC誘導体を含んだ化粧水を使ってみてください。

おすすめする商品としてSibodyのVCローションという商品があります。ニキビ対策化粧品として販売されていますが、ビタミンC配合の美白効果も売りにしています。使用感も優しく、少しジューシーな匂いがする化粧品です。







-美容
-, ,

執筆者:

関連記事

オロナイン!ニキビに効果あり?鼻パック対策とは?

オロナインは我が家の万能薬 オロナインといえば、すり傷、切り傷などのケガには子どもの頃からの万能薬ですよね。オロナインの正式名称は「オロナインH軟膏」 1953年、大塚製薬にとって初めてとなる医薬品と …

肌のターンオーバーの周期とは?正常化を促す食べ物とは?

肌のターンオーバーとは女性の生理のような感覚で、肌も特定の期間で古い細胞から新しい細胞に入れ替わっています。 簡単にいえば肌の新陳代謝のことです。成長が止まってからも骨が常に新しい細胞を作り、古い細胞 …

チアシードの食べ方とは?簡単・効果的な美味しい食べ方はコレ!

最近、テレビや美容雑誌そしてインターネットで話題になっている「チアシード」。通販でも安く販売されていることありますよね。健康に良いだけでなく、女の子に嬉しい「ダイエット効果」もあるそうです。どんな方法 …

楽天市場