information base

~情報発信基地よりあなたへ~

健康と医学

クエン酸水の作り方と保存方法!その効果と飲む方法とは?

投稿日:2015年11月15日 更新日:

kuensan005



最近、体や環境に優しく手軽に手に入るということで「クエン酸」が話題ですよね。実は、このクエン酸、本当によく出来た魔法の粉なのです。

掃除に使っても良し!飲んでも良し!この「クエン酸」が疲労回復に効果があるということで調べてみました。


クエン酸水を飲料としての作り方

<用意するもの>
お湯・・・250ml
クエン酸・・・小さじ1/2(2g)
蓋の出来る容器もしくは熱に強いカップ

*クエン酸は掃除などを目的として販売されているものもありますので、必ず「飲用可能」の物を選んで購入しましょう。

 

<クエン酸水 作り方>

作り方はとってもシンプルです!

蓋の出来る容器(ステンレス素材ではない水筒)、もしくは耐熱性のカップにお湯とクエン酸を入れます。

蓋の出来る容器はシェイク!!カップの場合は、こぼれないように混ぜ混ぜ♪

これで完成です!

ステンレス素材の水筒はクエン酸の酸で中の金属が溶ける可能性があり、溶けた場合は体に害を及ぼす危険があります。

ペットボトルにお湯を入れると変形し、やけどの恐れがありますのでオススメはしません。

味は「さっぱり」した口あたりで、甘みのないスポーツ飲料のような感じです。すっぱい味が苦手な方は、ハチミツを入れると昔懐かしい「はちみつれもん」のような味になりますよ。

白糖は女性の場合冷えを悪化させてしまう原因にもなりますので、甘みをつけるならハチミツのが体に優しいですよ。

 

クエン酸水を飲料としての保存方法


クエン酸には「抗菌作用」があるので、腐ることはありません。そのため、「1ヶ月」は飲むことが可能といわれています。

*ただし、きちんと沸かしたお湯の使用、容器の煮沸などで洗浄、直接口をつけて飲まない場合に限ります。

*冷暗所なら「常温保存可能」です。

素人判断で保存日数の判断は難しいので、出来るかぎり作りたてで早めに飲み切ることをオススメします。見た目や、味・臭いに違和感を感じた場合は飲まないでください。



クエン酸水の効果とは?


まず、「クエン酸」ってどんな成分か知っていますか?クエン酸は、レモンやオレンジなどの柑橘類の果物に多く含まれる成分で、「すっぱい」と感じる味・・・そう!あれが「クエン酸」なのです。

なんだ!知ってる成分だったじゃんと思いました?

クエン酸には乳酸を分解し抑制する効果があります。このクエン酸を摂取することによって、体のエネルギーを生成することができるというわけなのです。

そういえば、運動部がスライスレモンのハチミツ(砂糖)漬けを休憩に食べているなんてありますよね。あれで、疲労回復をしていたわけですね。

さらに、クエン酸には体臭やわきが、加齢臭、内臓が原因の口臭を解消する作用もあります。そして、女性にうれしい効果がありこのクエン酸を摂取することで、ミネラルの吸収が促進され「美肌・美白」の効果があります。

このほかにも、肝臓病の予防・動脈硬化の予防・がん、生活習慣病の予防・血液サラサラ・尿酸値を下げる・カルシウム不足の予防・アンチエイジング・認知症の予防・夏バテの解消・・・と物凄い効果があるのです。

 

クエン酸水の効果的な飲み方と注意点


クエン酸水を飲むなら最大限に効果を感じたいですよね。

クエン酸水を効果的に飲む方法

・そのまま飲む
・空腹時はなるべく避ける(酸で胃が荒れてしまう可能性があるので)
・運動をした後
・食後、寝る前
・1日1~3回まで
・毎日続けることが理想

クエン酸水を飲む注意点

・クエン酸の濃度が高い場合、胃痛や口内炎を招きます。摂取量や濃度を薄くして召し上がるようにしてください。

・空腹時は避けましょう。胃に負担をかけてしまいます。

・就寝前に飲む場合は飲んだ後に口をゆすいでください。クエン酸は酸性なので、歯に付着したままだと歯を溶かしてしまう恐れがあります。
kuensan001

クエン酸水の作り方と保存方法!その効果と飲む方法 まとめ


・手軽にできる疲労回復ドリンク「クエン酸水」
・クエン酸にはさまざまな効果があり、とにかく体に良い!
・きちんと使用できれば、疲れ知らずの美肌美人になれます!


疲れがたまったままだと、体が思うように動かないし何だか表情もお疲れ顔になってしまいます。
手軽に出来る「クエン酸水」1日の疲れをクエン酸水でリセットして、毎日スッキリしてみましょう!







-健康と医学
-, ,

執筆者:

関連記事

しもやけの予防と対策!しもやけになった時の効果的な治療法とは?

しもやけになるのはなぜ?しもやけになりやすい人はこんな人! 寒さは自然現象とはいえ、生活の大敵の要素ですね。バテる事こそ無いですが、空気も乾いて、体も固まって、とろくなことがありません。 寒さで辛いの …

ピロリ菌の症状と検査と除菌について 

ピロリ菌の正式名称 梅雨も明けて暑い夏が来ましたね。でも、ジメジメと湿気の多い暑さがしばらくは続きそうです。熱中症と食中毒には気をつけたいものです。 食中毒の原因といえば、細菌、ウイルス、自然毒、化学 …

りんご病は大人にもうつる?感染経路と感染率と予防法

お子さんが集団生活を始めれば集団生活場所から何かと病気をもらってきてしまいますよね。家庭で気をつけていても、こればかりはどうすることもできません。 集団生活で「りんご病」にかかってしまうなんてことも流 …

中途覚醒改善には生活リズムの改善が大切!漢方薬も試す価値あり!

中途覚醒の改善には早寝早起きがいい?生活リズムを取り戻す方法 一般的には早寝早起きと言いますが、眠くない時間に無理に寝床に入るのは逆効果です。 眠れないのに眠ろうとするのも結構イライラします。 活動の …

ルイボスティーで妊活!妊娠しやすくなる5つの秘密とは?

ルイボスティーで妊活・ベビ待ちされる方が増えています。ルイボスティーがなぜ妊活中・ベビ待ちの女性に人気なのか?ルイボスティーの5つの秘密をお話しましょう。 ルイボスティーで妊活・ベビ待ち!妊娠しやすい …

楽天市場