information base

~情報発信基地よりあなたへ~

ペット

犬用マイクロチップのメリットは?デメリットも考えると装着はNG?

投稿日:2015年5月9日 更新日:

私たちにとって愛犬との生活は切っても切れないものになってきていますね。
癒しの友であり、心の友ともよべるまさに家族の一員です。

最近では、迷子、災害、盗難、事故から愛犬の命を守るためにもマイクロチップを装填する愛犬家が増えています。

そんな犬用マイクロチップのメリットとデメリットを調べてみました。



犬用マイクロチップのデメリットとは?知っておきたい3つのこと

aiken002

マイクロチップは小さいながら固形のものを身体に入れるので、レントゲン撮影に写ります。それから、MRIの検査時に支障が出ることもあるようです。

日本獣医師会ではほとんどのMRIでは悪影響はないと言っていますのでさほど心配することはないと思われます。

また、犬種で身体の大きさは大きく異なります。チワワのような小型犬からマスチフやセントバーナードのような大型犬まで同じ犬でも全く違いがあります。

マイクロチップの埋め込みには注射の要領でも、大きなものを一気に皮下に入れるので痛みがあるのも間違いありません。獣医さんで相談をしておきましょう。


局所麻酔の処置などの注射代も含めますから料金の確認も予めしておくとよいでしょう。

上記2つを踏まえてもマイクロチップは結局埋め込まないと、住所や飼い主の特定手段には至りません。

失くすことのない迷子札としての登録を希望されるのであれば、痛いかも…と思っても処理をしておく必要があるわけです。

このマイクロチップですが、専用のマイクロチップリーダーがないと愛犬の識別ができないというところもデメリットになるでしょう。このマイクロチップリーダーですが、迷子犬を保護する全国の保健所や動物保護センターにすべて設置されているわけではないようです。

迷子犬が保護されても飼い主の特定ができない保健所や動物保護センタ-もあるわけです。念のために最寄りの保健所や動物保護センタ-にマイクロチップリーダーが備え付けられているか確認することも必要かもしれません。

犬用マイクロチップのデメリット

1.MRIの検査時に支障が出る可能性がある
2.マイクロチップ装填時に痛みが生じる
3.専用のマイクロチップリーダーがないと愛犬の識別ができない



犬用マイクロチップのメリットとは?知っておきたい3つのこと

犬用マイクロチップのメリットとしては、愛犬の個体識別が完璧にできるということです。

前述にあるように確かに専用のマイクロチップリーダーが保健所や動物保護センターに設置されていないと迷子犬の飼い主の特定はできません。

ですが、実際に東日本大震災では多くの迷子犬が発生しましたが、マイクロチップを装填している迷子犬はすばやく飼い主の元に帰ることができたそうです。

一般個人でマイクロチップリーダーを購入するには少々価格が高いので、普及するのはまだ先になりそうですが、保健所や動物保護センターには順次普及されていくと思われますので、愛犬の保護のためにもマイクロチップは装填しておきたいものです。

また、犬用マイクロチップには愛犬の個体識別ができるだけでなく、体温も計れるものがあります。

ワクチン接種などで愛犬の体温を計る必要がある時でもこのマイクロチップが装填されていれば、犬が嫌がる肛門測定をしなくても良いわけです。

さらには、犬用マイクロチップは体内に装填されるために紛失してしまうことがありません。またマイクロチップ内のデータも書き換えられることもないので、迷子犬になっても飼い主の元に帰ることができます。

犬用マイクロチップのメリット

1.個体識別が確実にできるので飼い主の元へ帰ることができる
2.体温測定のできるマイクロチップなら愛犬の嫌がる肛門測定はしなくてもいい
3.マイクロチップの紛失はないし、データ改ざんができない

以上、犬用マイクロチップのメリットとデメリットをご紹介しましたが、どうでしょうか?メリットとデメリットを考えてみて、あなたと愛犬の生活が素晴らしいものになることを願っています。

aiken003







-ペット

執筆者:

関連記事

犬が夏バテの症状で吐く時の原因と対処法と知っておきたい予防法

犬が夏バテの症状で吐いた!?知っておきたい原因と対処法とは? 暑い夏は人間だけでなく、犬も夏バテになりやすくなります。特に愛犬が夏バテの症状で吐く時なんかは飼い主もビックリしてしまいます。そうなった時 …

犬用マイクロチップの費用 ペット保険にはマイクロチップ割引もあり

犬用マイクロチップの埋め込み費用と登録費用   愛犬へのマイクロチップの埋め込みは獣医療行為になりますので、動物病院で獣医さんに装填してもらいます。通常の注射より大きめの注射器で首の後ろあた …