information base

~情報発信基地よりあなたへ~

ペット

犬が夏バテの症状で吐く時の原因と対処法と知っておきたい予防法

投稿日:2015年5月5日 更新日:

犬が夏バテの症状で吐いた!?知っておきたい原因と対処法とは?

inu-natsu004



暑い夏は人間だけでなく、犬も夏バテになりやすくなります。特に愛犬が夏バテの症状で吐く時なんかは飼い主もビックリしてしまいます。そうなった時のための犬の夏バテの原因と対処法と知っておきたい予防法を調べてみました。

犬の夏バテの主な症状としては、、、
  • 散歩に連れていくが、いつもより短い時間、短い距離の散歩で帰ろうとする。要は歩く速度が遅くなったり、歩くのがしんどそうになるみたいです。
  • 愛犬の名前を呼んでも反応が鈍かったり、ぐったりしていて呼んでも飼い主のところに来ない。
  • 睡眠時間がいつもより増える。
  • 夏バテ特有ですが、食欲が減る。
  • 軟便から下痢に変わる。
  • 嘔吐を繰り返す
以上の症状が犬の夏バテの症状といわれています。

その中でも嘔吐を繰り返す症状がみられたら必ず嘔吐物を観察して下さい。

嘔吐した物の中に血液が混じっているようなら、胃のびらん、潰瘍、腫瘍などの病気の可能性があります。こちらの嘔吐は緊急を要しますので、すぐにかかりつけの獣医さんに診てもらわなければいけません。

軽い嘔吐は散歩の際の室外の温度と帰宅後の室内の温度差が原因で胃腸不良を起こすことが多いようです。

しかし、嘔吐した後の愛犬の状態は気をつけて観察するようにして下さい。嘔吐した後もいつも通り元気な場合はまず心配はないそうです。

胃腸不良の場合は絶食をして胃腸を強制的に休ませるのが対処法です。

嘔吐後も元気な場合は原則24時間の絶食と12時間の絶水が必要のようです。その後、嘔吐による脱水症状にならないように氷のかけらをあげるがいいでしょう。

栄養的には消化のいいようにフードを水などでふやかして柔らかくし、少量ずつ与えるといいでしょう。

愛犬も家族の一員ですから、心配がぬぐえない時はかかりつけの獣医さんに診てもらうのが一番安心ですね。



犬が夏バテでご飯を食べない時はこれだ!犬用夏バテ対策レシピ

愛犬の夏バテ対策の食事として、「スイカ」が良いとされています。

スイカには利尿作用、デトックス作用、抗酸化作用など水分を摂りながらスイカの効能を得ることができます。愛犬にスイカを与える時は実を潰してペースト状にして与えるのがいいみたいです。

また、人間でも食べ過ぎると下痢になりやすいスイカですから愛犬に与える量も気をつけて下さいね。
犬が夏バテでご飯を食べない時は面倒でも飼い主さんが手作りするのが理想です。

手作り食は水分が多く含まれているために夏バテによる脱水症状を予防することが出来ます。

といっても実際に愛犬の栄養のバランスやカロリー計算とか考えて手作り食を作るのはむずかしいですよね?そんなあなたにはプロが作った犬の生食、手作り食を上手に使ってみてはいかがでしょうか?

夏バテが心配な夏場だけでもプロが作った犬の生食、手作り食を元に犬用夏バテ対策レシピで愛犬の健康管理するのもいいかもしれません。

こちらのサイトで犬用夏バテ対策レシピを確認できますよ。
犬の手作り食 レシピ集 | グゥードは愛犬の手作りごはんも応援します♪



犬の夏バテ対策グッズは効果あり?知っておきたい犬の夏バテ予防法

inu-natsu003

犬の夏バテ対策としては屋外犬なら犬舎に直射日光が当たらないようによしずなどで日陰を作るのがポイントです。日陰になりやすい家の北側に犬舎を設置することも有効ですね。

さらには、風通しのよい場所なら愛犬も大喜びです!また、犬は毛皮を着て生活しているようなものですから、表皮に体温が溜まり暑くなります。そんな時は犬の毛をブラッシングしてあげて下さい。

たががブラッシング、されどブラッシングでして、それだけで愛犬の体温が下がり涼しくなるそうです。夏場のマメなブラッシングは愛犬の夏バテ防止にもなるんです!

次に室内犬ですが、夏場は上手にエアコンを使って愛犬の夏バテ防止をして下さい。エアコンの設定温度は26度から28度が理想です。

特に平日は仕事や学校などで家には愛犬だけになるような場合はエアコンをつけっぱなしにするのがいいのですが、電気代などの負担も考慮すると、せめて気温が高くなる10時から17時ぐらいまではタイマー予約でエアコンを付けてあげて下さい。

最近のエアコンは電気代にもやさしいエコなものが多いので、愛犬のために上手に使ってあげたいものです。

また、犬の夏バテ対策グッズもたくさん出回っているのでいろいろ試すのもいいですね。

犬用のサマークーリングタンクトップなるものもありますね。2015年モデルが発売されていて、濡らして使えば暑さ対策に、乾いたまま使えばUVカットの効果があるそうです。

あとは、ひんやりマットや大理石のボード、キャップやバンダナまで揃っています。驚いたのが、犬用のシューズや肉球に塗るワックスやクリームもあるんですね!

いろいろ試してみてあなたの愛犬に合う夏バテ対策グッズが見つかるといいですね。







-ペット

執筆者:

関連記事

犬用マイクロチップの費用 ペット保険にはマイクロチップ割引もあり

犬用マイクロチップの埋め込み費用と登録費用   愛犬へのマイクロチップの埋め込みは獣医療行為になりますので、動物病院で獣医さんに装填してもらいます。通常の注射より大きめの注射器で首の後ろあた …

犬用マイクロチップのメリットは?デメリットも考えると装着はNG?

私たちにとって愛犬との生活は切っても切れないものになってきていますね。 癒しの友であり、心の友ともよべるまさに家族の一員です。 最近では、迷子、災害、盗難、事故から愛犬の命を守るためにもマイクロチップ …