information base

~情報発信基地よりあなたへ~

旅行

お盆の海外旅行はココが狙い目!お盆休みの格安海外旅行をゲット!

投稿日:2014年5月8日 更新日:

お盆休みの旅行は格安海外旅行でいかがでしょう

kaigai001



お盆は日本では伝統あるご先祖様の霊を迎え、送る習慣です。しかし、子供たちも夏休み、大人にとっても貴重なまとまったお休みとなる時期です。

GWの次に旅行がし易い時期ですからこれを逃す手はありません!

最近はこの時期に出かける人も増えたのでどこに行きたいのか明確であれば、その場所が含まれる旅行プランと値段を比較して早めの予約をとっておきたいものです。

長期休暇はどこの旅行会社でも、それが国内であろうと海外であろうとも、かき入れ時なので値段が跳ね上がっています。

旅行会社に頼らず個人で飛行機からホテルの手配を行うこと。普通に考えると人件費などは掛かりませんから、安く済むのは当然のことでしょうが、そこは自分で現地の言葉が分かる、言葉が分からなくても押しきれる!…という人の場合だと思います。

行く場所によりけり、とはいえ何も知らないで出かける程無謀な話はありませんし。

お盆は夏場、なので国内に限らず海外でも慌ただしい季節。GWや正月の多少何とかすれば、という時期でない限りは割高になる覚悟はある程度必要です。

各航空会社や旅行会社のプランの閲覧と比較が大事になってきます。

格安プランを探すと、アジアは8万円ほど、ヨーロッパでも15万円以下で出かけられるプランがあります。安いなりに省かれているサービスなどのチェックも怠れませんが。

サービスのプランは一度契約すると契約の解除の為のお金が必要になりますので、後から安いプランが出ても乗り換える事も出来ないといった体験談も目にします。

安い高いは時の運の要素まで絡んできそうです。実際に同じ目的地に行くのに値段が3万円も違ったら本当に泣きたくなってしまいますよね。買い物でもそういったことはよく有りますが。

楽しみを考える時にはなるべくイライラしないようにしたいものです。

今からならお盆前に海の日も狙い目の海外旅行

これから夏の旅行を、という点では海の日の3連休も候補に挙げられます。明らかに値段が上がるお盆と、どちらの日程が楽でしょうか?

お盆休みが前提ですから、お盆で話を進めていきますが、夏は全世界どこでも忙しくかき入れ時。

外国はお盆でない代わりに学生は年度が変わる前の長い夏休みですからね。どこでも人が混雑していると言えそうです。

そうなると海の日でも大差は無いのかもしれませんが。



国内旅行より安い格安海外旅行が狙い目!

山陰や九州では下手に国内旅行するよりも韓国に行った方が近い!とか、沖縄なら台湾が近いですよね。

アジアでの旅行を考えるのならこの2国がお勧めでしょう。

台湾ではかつて日本で使われていたものが数多く、日本で失われた日本を見出だせることでしょう。

韓国にも同じように、日本人が住んでいて使っていた場所が有ります。昨今の情勢でその場所に行くのは少し難しいかもしれませんが、人気のドラマのロケ地や現地の食材などの魅力も沢山です。

海を見るならやはりグアムが近いですし、タイやベトナム辺りなら国内旅行よりも安く出かけられる範囲内です。

地域によりますが、飛行機や新幹線だと、5~6万円が軽く飛んで行くのが国内移動ですから。

8万円ほどで旅行できる場所であれば、アジアでは妥当な価格でしょう。

ハワイまで足を伸ばせばやはりある程度のサービスを求めると10万円以上掛かりますが、そこ辺りが値段比較の勝負になります。

出来る限り安く出かけるには、飛行機のサービスに何が有って何が無いのかなどもチェックしておきましょう。

然るべきサービスとなると、機内食など至れりつくせりですが、食べ物の場合はアレルギーなどが有っても大変ですし、買って食べられるものの方が良い場合も出てくるでしょう。

体調が悪い時の移動にやむを得ずになる場合も出てきますし、プラン価格だけではない部分も確認して下さいね。

kaigai002

お盆休みに安く出かけるのは少し難しそうかも!?

いろいろ例を挙げましたが、実際のところとしては誰もが休みのお盆休みに自分に都合のいい格安海外旅行をゲットするのはむずかしいというのがおおよその見解です。

どこの旅行会社もお盆休みの特別価格を設定しているところがほとんどで、高くても売れてしまうのがこの時期の特徴のようです。早い者勝ちと予算に余裕のある方が優先になってしまうのは目に見えていますね。

あちこちの国を渡り歩く場合は日本よりも物価が安い国でチケットを手に入れて移動する方法も挙がっていましたが、そこまで余裕がある人も限られるものです。

全世界がお休みで、人が多く出回っている季節、どこへ出かけるにも覚悟は必要になりそうです。







-旅行

執筆者:

関連記事

三浦半島小網代の森でランチはいかが?利用時間とアクセスと駐車場

小網代の森の自然の豊かさに感動!小網代の森の利用時間と注意事項 小網代の森は「こあじろのもり」と読みます。神奈川県の三浦半島の最先端に位置し、目の前には相模湾が望めます。小網代の森の敷地面積はおよそ7 …

山梨のぶどう狩りランキング おすすめ食べ放題ぶどう園はこちら

山梨のぶどう狩りランキング 美味しいぶどうを求めて山梨へ 野菜も果物も、畑で採れたものをその場で食べるのが一番です!山梨と言えば、朝の連続テレビ小説、花子とアンの舞台でもあります。 ドラマの土地の気候 …

横浜八景島シーパラダイスをお得に有意義に楽しむ方法

八景島シーパラダイス 料金とアクセス! 八景島シーパラダイスは、ショッピングモールや遊園地、水族館が集まった複合施設です。楽しいアトラクションに、海の中を歩いているかのような水族館の神秘的な光景。食事 …

浅草ほおずき市の2016年の時間と周辺駐車場と当日の混雑具合

浅草寺の境内で毎年行われるほおずき市。境内にはおよそ120軒の露天商が軒を連ねています。 毎回、多くの参拝者でにぎわう浅草ほうずき市ですが、境内はもちろん、周辺道路や駐車場も混雑します。 初めて浅草ほ …

高速バスで行く大阪東京間最安値情報はこちら

高速バスでの移動、大阪東京を安く?ちょっと贅沢に?   高速バスでの移動はプランによって値段も様々です。うまく使えば、格安での移動が可能になります。 日中の移動か、夜行バスか、それによっても …